弁護士紹介

宮 崎 智 美

 

富 永 孝 太 朗

 

     E-mail   

【経歴】
福岡県立明善高等学校卒業
九州大学法学部卒業
平成10年10月 司法試験合格(司法研修所第53期)
平成12年10月 弁護士登録
平成12年10月 久留米市内の法律事務所勤務
平成16年10月 青翠法律事務所開設
平成20年01月 富永弁護士と青翠法律事務所の共同経営を開始
平成24年04月 平成24年度福岡県弁護士会副会長就任(ご挨拶)
平成28年04月 平成28年度福岡県弁護士会 筑後部会長就任(ご挨拶
平成24年5月から同31年3月までの約7年間、RKB・今日感テレビにコメンテーターとして出演

【判例雑誌に掲載の担当事案】
福岡高裁平成30年9月21日判決―金融法務事情 2019.7.10号 No2177
「倒産状態に陥って請負工事を完成できなくなった場合に、約定により発生する違約金債権を自働債権としてする相殺は、当該請負契約に係る未払い報酬債権との関係でのみ、相殺権を行使できるとされた事例(破産管財人としての立場で訴え、自治体に勝訴)」
福岡高裁平成24年7月31日判決ー判例時報2161号
「交通事故の加害者側が、示談・訴訟の当初、運転者の過失を認めながら、その後これを争うに至った場合、不誠実な態度として慰謝料が増額された事例」(被害者側の代理人)
福岡高裁平成24年7月31日判決ー判例時報2161号
「高次脳機能障害で後遺障害3級と認定された事故当時小学生に、将来の付添介護費用が認められた事例」(被害者側の代理人)
福岡高裁平成4年9月13日判決ー判例タイムズ1115号、家裁月報55巻2号号
「祖母を孫の監護者と指定し、仮の引き渡しを認めた事例」(祖母の代理人))

このHPは私が作りました!
 

       
E-mail

【経歴】

柳川市出身
平成06年04月 私立東明館高等学校卒業
平成10年03月 早稲田大学法学部卒業
平成11年10月 司法試験合格(司法研修所第54期)
平成13年10月 弁護士登録
平成13年10月 久留米市内の法律事務所勤務
平成20年01月 青翠法律事務所にて宮崎弁護士と共同経営を開始
平成25年04月 平成25年度福岡県弁護士会副会長就任(ご挨拶)
平成29年04月 平成28年度 福岡県弁護士会 筑後部会長就任

【判例雑誌に掲載の担当事案】
 放火・詐欺未遂被告事件〜私人作成にかかる火災原因報告書の証拠能力(平成20年8月27日最高裁第二小法廷判決)
 国営諫早湾干拓事業に関する一連の訴訟及び公害等調整委員会における原因裁定手続(判例時報1878号など)
 指定暴力団本部事務所撤去に関する仮処分及び本案訴訟手続(判例タイムズ1319号)

 交通事故の加害者側が示談・訴訟の当初、運転者の過失を認めながら、その後これを争うに至った場合、不誠実な態度として慰謝料が増額された事例 (判例時報2161号)


大 脇 久 和

 No Photo
 
【経歴】
九州大学法学部卒業
昭和56年04月 弁護士登録(司法修習第33期) 大脇法律事務所開設
平成26年01月 青翠法律事務所に参加(ご挨拶

 

事務所概要

〒830-0023
福岡県久留米市中央町38-6-3F 青翠法律事務所
電話 0942-36-2177
Fax  0942-36-2188
業務時間:平日9〜18時
(12〜13時を除く)
※電話受付は17時まで
seisui@dol.hi-ho.ne.jp

各弁護士のMail Addressは「弁護士紹介」のページにございます